ブログの書き方に困ったらまずやるべき5ステップ

ブログを始めたい

こんにちは、原田カエルです。

この記事では、

・「ブログを始めたけど、まず何をすればいいのか分からない!

・「ブログを書きたいけど、いつも取り留めのない日記のような記事になってしまう

・「一生懸命記事を書いているのに、いっこうに読者が増えないのは何で!?

こんな悩みが解決できる内容になっています。

 

まずブログの記事をweb上にアップするまでに、5つの工程があります。

1・ブログのテーマ(ジャンル)を決める
2・コンテンツプランニングをする
・メディアミッションを決める
・キーワードを抽出する
・記事構成を立てる
3・ライバルサイトを調査
4・記事を書く
5・サイトに投稿する

以上です。

 

なぜこの段階を踏まないといけないのか、一緒に考えていきましょう!

 

ではどうぞ。

1.「ブログのジャンルを決める」のは何故か?

 

当たり前ですが

今からブログを始めよう〜

と思ったあなた。

 

何を書きますか?

 

自信を持って

私は〇〇の専門家!この情報は私が発信するしかない!

と思えるジャンルがあれば、もちろんそのテーマでブログを始めればいいです。

 

でもそんなに自信のあるジャンルがある人の方が少ないですよね?

 

ダイエットも成功した事ないし、料理は好きだけど栄養士でもないし・・・

 

宅建の資格取りたくて頑張ったけど、結局とる前に挫折しちゃった・・・

 

こんな感じで私と言えばこれっ!

と言うものがない人がほとんどだと思います。

 

そうなると、どのジャンルでブログを作っていくのか決めないといけません。

 

何も決めず思いつくままにズルズル書いていたのでは、日記のような意味のない文章になるのが目に浮かびます。

 

結果

誰に
何を
どうやって

伝えたいのかさっぱり分からない

価値の無い記事

を量産していくことになるでしょう。

 

なのでまず

やる事①どのジャンルに参入するか決める

です。

 

ジャンルの決め方はこちらの記事で詳しく解説しています。

まだ決められていない場合は、絶対にチェックして決めておいてくださいね!

 

2.コンテンツプランニングしなければならないのは何故か?

そもそもコンテンツプランニングって何!?

という場合もあると思うので、コンテンツプランニングがそもそもわからない場合は、こちらの記事で詳しく解説しているのでチェックしてください!

コンテンツプランニングとは、言葉のとおり発信する内容を計画すると言う事です。

例えば、あなたが参入するジャンルを「家電に特化したサイト」に決めたとします。

じゃあ手当たり次第、家電の記事を書いていたらバズるのかと言うと、

 

そうでもないです。

 

先程も言いましたが

誰に
何を
どうやって

 

伝えていくのか、本質なところから明確にしなければ、質の良いサイトにはならないのです。

ここは人によってはとても面倒に感じる工程かもしれませんが、手を抜かずしっかりとあなたのコンテンツのプランニングをして下さいね!

 

 

3.ライバルサイトを調査するのは何故か?

ブログを書くうえで基本になるのが「キーワード」です。

キーワードとは、検索窓に入力する単語(もしくは複数の単語)のことです。

キーワードを決め、そのキーワードに対する分かりやすい解答を記事で書いていくのがセオリーとなります。

 

しかし記事を書く前に、一旦そのキーワードで自ら検索してみましょう。

 

すると上位に表示された記事があります。

 

上位表示されると言うことは、ユーザーやグーグルから評価されていると言うことですよね。

人の役に立つ良い記事なんです。

 

ユーザーが知りたい事が何なのか参考になりますし、自分の記事にもどんどん取り入れていきましょう!

もちろんまるパクリはダメですが、自分が良い記事だと思ったら徹底的にマネて勉強させてもらうのも大切です。

 

いっぱい良い記事に出会ってくださいね!

 

4.記事を書く

ここまでいっぱい調査してあなたが書く記事の詳細が決定しました。

次はいよいよ記事を書いていく段階です。

記事の書き方にかんしてはこちらで詳しく解説しています。

「読まれる文章の書き方」に自信がない場合は、確実にためになる内容になっているので絶対にチェックしてください!

あとアメブロやはてなブログの様な無料ブログやワードプレスなど、どこのブログサービスを利用するにせよ、直接記事を書きこまないようにしましょう。

面倒に思うかもしれませんが、一旦何かのテキストエディタやメモ機能などに記入するようにしてください。

せっかく書いている記事がとちゅうで消滅するリスクが少なからずあるからです。

わたしの場合、出先でスマホを使って記事を書くことが多いので、パソコンと連動できる「シンプルノート」というメモアプリを利用しています。

とても便利ですよ。

5.記事を投稿する

記事が書けましたら、ついに投稿です。

この時、書いた記事をそのままテキストエディタやメモ機能からコピペした場合、ワードプレスの投稿ページだと改行のバランスがおかしくなっている可能性が極めて高いです。

この問題をさけるために「メモなどからコピーした記事」をいったん「Word」に貼り付けてその「Wordの記事」をさらにコピーして「ワードプレス」に貼り付けるというのがおすすめです。

ひと手間増えますが一か所づつ確認して手直ししていくより効率が断然いいのでぜひ!

 

記事が貼り付けられたら、見やすいように段落を設定したり、文字を装飾したりしていきます。

色々なスタイルをあてていくとドンドン記事らしく見えてきて楽しいですよ。

 

文字の装飾がおわったら、あとは見栄えが良いように写真やイラストを差し込んでいきます。

 

フリー素材から探してきてもいいですし、こだわりがあるなら自ら写真を撮ったり素材を手作りしても良いですね!

わたしの場合ほとんどの素材をCanvaという無料で使えるツールを利用して作っています。

わざわざ自分で作っているのはシンプルに好きだから。

こんな事に時間をかけるくらいなら記事を書く時間にあてた方が絶対いいなと思ってます。汗

とは言え、ほかの人と被りたくない場合やフリー素材では思ったようなのが無いなんてことなら、有料の素材を使うのがいいですね!

記事の一貫性がでてサイト全体のクオリティが上がるのは間違いありません。

 

あとは、タイトルを入力して、アイキャッチ画像を設定してついに投稿です!

 

まとめ

お疲れさまでした。

おわりに「ブログの書き方に困ったらやるべき5ステップ」おさらいしていきましょう!

 

1.・ブログのテーマ(ジャンル)を決める

2・コンテンツプランニングをする

3・ライバルサイトを調査

4・記事を書く

5・サイトに投稿する

です。

 

記事を書くまでに意外としなければならない作業がある事が分かりましたね!

特にコンテンツプランニングは大事な工程なので、しっかり理解して取りくんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました